一定期間更新がないため広告を表示しています

シニアサポート安否見守り で気をつけたいのは

高齢者の安否見守りで気をつけたいのは、いくら年寄りだからといってもプライバシーはあるというところではないでしょうか。

毎日元気にしているかどうかを知るのに、映像で見たほうが早いからといって、いきなりウエブカメラを取り付けるなんて言語道断です。

想像してみてください

自分の日々の生活をカメラで見られていたらと…

決していい気持ちはしませんよね!なんだか監視されているみたいに感じます。それにゆっくりくつろげないし、落ち着けないはずです。

それは年寄りだって同じではないでしょうか。

もちろん、お互いが了承の上、WEBカメラでの見守りを導入する場合は別ですが、プライバシーの面を気にして導入を断念する方が多いのは事実です。

高齢者の安否見守りで気をつけたいのは、プライバシーを尊重しつつ、異常があった場合にはできるだけ素早く対応してあげられる事です。

そして、見守る側も、見守られる側も気持ちよくそのサービスを利用できる事が大事だと思います。

※高齢者の安否見守りについて詳しいサイト
高齢者の安否見守りサービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否見守り・転倒検知システム
高齢者安否見守り「まもるっく」


JUGEMテーマ:高齢者の日常生活