一定期間更新がないため広告を表示しています

アプリ高齢者の安否確認「つながりホットサポート」

アプリを使った高齢者安否確認も、さまざまなサービスが出てきました。

なかでも草分け的な高齢者安否確認アプリが、docomo(ドコモ)の見守りアプリ「つながりホットサポート」ではないでしょうか。

docomo(ドコモ)の見守りアプリ「つながりホットサポート」は、見守る側、見守られる側がどこも利用者であれば無料で利用できる安否見守りシステムです。

見守る側、見守られる側のどちらもスマートフォンを使っていないと受けられないサービスかと思っていたら、高齢者側はspモードでも大丈夫でした。

らくらくホンで提供していた「いきいき歩数系」と違って、安否確認のメールの送信は1人ではなく、あらかじめ登録しているメンバーに知らせてくれるので、一人が見落としても何人もで見守っているという安心感もありますよね。

また、歩数系の数字だけでなく、電池の残量や、ロック画面の解除などもわかります。

ただ、それをプライバシーと考えると、ちょっと難しいところもあるので、サービスを取り入れるには見守る側、見守られる側が良く話をして決めるのが大事だと思います。

スマホは機種代金に加えて、利用料金もガラケーより高くなるので、そのあたりもネックです。

※高齢者の安否見守りについて詳しいサイト
高齢者の安否見守りサービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否見守り・転倒検知システム
高齢者見守り比較サイト


JUGEMテーマ:高齢者の日常生活