一定期間更新がないため広告を表示しています

ドコモは無料アプリで高齢者の安否確認

携帯電話会社のドコモは、アプリを使った高齢者安否確認サービスも無料で使えます。

高齢者見守りアプリ「つながりホットサポート」といって、見守る側、見守られる側がドコモ利用者であれば無料で利用できる安否確認システムです。

見守る側、見守られる側のスマートフォンに専用のアプリをダウンロードすることで簡単に利用できます。

らくらくホンで提供していた「いきいき歩数系」の機能に加え、安否確認のメールの送信は1人ではなく、あらかじめ登録しているメンバー全員に知らせてくれるますし、メール連絡を細かく設定ができます。

また、前日歩いた歩数系の数字だけでなく、電池の残量や、ロック画面の解除などもわかり、さらにきめ細かな安否確認ができます。

ご存知のようにスマートフォンは、画面を見るたびにロックを解除しなければならないので、こまめにチェックできますよね。

ただ、高齢者はそれほどスマホを使わないので、調べ物やメール、LINEを使わない老人だと、一日使わない事も考えられます。

そこがネックといえばネックでしょうか。

またスマホは機種代金に加えて、利用料金もガラケーより高くなります。

サービスを取り入れるには、見守る側、見守られる側が良く話をして理解を得た上で決めるのが大事だと思います。

※高齢者の安否見守りについて詳しいサイト
高齢者の安否見守りサービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否見守り・転倒検知システム
高齢者見守り比較サイト


JUGEMテーマ:高齢者の日常生活